インターネット投資信託

はじめよう!さいきょうインターネット投資信託

おとく かんたん べんり はじめよう!さいきょうインターネット投資信託

インターネットでご購入されたい方は

インターネット投資信託のはじめかた

お申込みからご利用の流れ

くわしくはこちら

お申込みについて

インターネット投資信託を利用するためには、どうすればよいですか?
必要なお手続きについては、当行サイトの「お申込みからご利用の流れ」をご覧ください。
インターネット投資信託の申込みは別途必要ないのですか?

別途インターネット投資信託のお申込みは不要です。以下のお客さまはどなたでもインターネット投資信託をご利用いただけます。

ご利用いただけるお客さま
  • さいきょうインターネットバンキングをご契約いただいている個人のお客さまで満20歳以上の方
  • 西京銀行の投資信託口座をお持ちの方
  • 西京銀行の普通預金口座をお持ちの方
  • スマートフォンのEメールアドレスをお持ちの方
    (スマートフォン以外の携帯電話からのお取引はできません)

ご利用の流れについては「お申込みからご利用の流れ」でご確認ください。

サービス内容について

どのようなサービスがあるのですか?
  1. 投資信託の購入・解約(積立投信(定時定額買付)サービス含む)
  2. 保有状況・お取引内容の照会
  3. 各種報告書等の電子交付
がご利用いただけます。
インターネット投資信託を利用する場合、費用はかかりますか?
サービスのお申込みおよびご利用は無料です。ただし、ファンド購入時等には購入時手数料等がかかります。
窓口にて購入したファンドをインターネット投資信託で解約したり、取引内容の確認ができますか?
窓口にて購入されたファンドについても解約や取引内容の確認ができます。また分配金や保有ファンドの明細、損益状況もご覧いただけます。
損益状況・残高照会ができるのは、インターネットで購入したファンドのみですか?
インターネットで購入されたファンドだけでなく、窓口で購入されたファンドもご照会いただけます。
損益通知サービスとは何ですか?
損益通知サービスとは、投資信託購入時を起点として、総合損益の値をご自身で決めてメール通知を受け取るサービスのことです。受取型の場合、受け取られた分配金も含んで計算されます。例えばマイナス20%で設定した場合、マイナス20%以下に下がった場合、毎日メールでお知らせします。メール受信を設定しないことや値を変更することもできます。

※インターネット投資信託メニュー「その他」>「メール受信設定変更」より設定していただけます。

スマートフォンでも利用できますか?
はい。ご利用いただけます。
届出メールアドレスの変更方法を教えてください。
インターネットバンキングの「ローン等各種お申込・変更手続き」メニューから、変更できます。

購入・換金について

当日扱いの注文は何時までですか?
平日の14:00までに当行への申込受付を完了させてください。
(14時以降ならびに土・日・祝日は翌営業日の取り扱いになります)
※海外の休日等により、銀行営業日であっても購入や解約のお申込みを受付できない日があります。
海外ファンドの休業日の取扱いはどうなりますか?
海外市場等の休日により、海外銘柄のファンドについては売買できない日がございます。
休業日に該当ファンド購入・解約の申込みをされた場合、ご注文はお預りとなり、翌ファンド営業日扱いとなります。また購入の場合、資金の引き落としは翌ファンド営業日となります。
ただし、海外ファンドの休業日にはNISA口座でのお申込はできません。
購入金額には手数料が含まれていますか?
購入時手数料が含まれています。
購入する場合の取引限度額はありますか?
一日1ファンドあたり、1万円以上1円単位、一日の合計が1億円以下です。
購入時に指定預金口座の残高不足の場合は、取引はどうなりますか?
残高が不足している場合、お取引は不成立となり、取り消された状態になります。
届出メールアドレスへその旨をお知らせいたします。また、「状況照会」>「申込状況一覧」メニューの該当ファンドに「引落不能」と表示されます。
※積立投信の購入不成立の場合のお知らせメールはありません。
残高不足で引き落としされないときのルールとは?
1日に複数の投資信託の申込みをした場合、その合計金額と引き落とし時の預金残高を比較して引き落とし可能かどうかを判断いたします。そのため申込合計金額に対して預金残高が不足する場合、申込まれた複数の投資信託全てが申込不可となります。
残高が足りた一部の投資信託だけについて申込可能となることはありませんので、ご注意ください。
購入代金はいつ引き落としされますか?
注文日の14時以降に指定預金口座より引き落としさせていただきます。
どのようなファンドが購入できるのですか?
原則、当行で販売しているMMF以外のファンドが購入できます。
口数指定での買付はできますか?
当行では投資信託の購入は「金額指定」のみとさせていただいております。「口数指定」での購入はできませんのでご了承ください。
金額指定での解約はできますか?
当行では投資信託の解約は「口数指定」もしくは「全部解約」のみとさせていただいております。「金額指定」での解約はできませんのでご了承ください。
申込みした取引を取り消したいのですが?
インターネット投資信託トップ画面の「申込取引状況一覧」の「取消」ボタンを押下し、取り消し手続きを行ってください。
取り消しは何時までできますか?
注文日の14時までとなります。注文日の14時を過ぎた場合は取り消しできません。
投資信託の取引にはどんな費用がかかりますか?

投資信託にかかる費用

(1)ご購入時 「購入手数料」と「購入手数料に対する消費税」がかかります。
(2)運用期間中 「運用管理費用(信託報酬)」がファンドの資産の中から差し引かれ、日々、「基準価額」に反映されます。(運用管理費用(信託報酬)はファンドによって異なります。)
(3)収益分配時 収益分配が行われた場合、普通分配金に対して国内公募投資信託は20.315%(所得税:15.315%、住民税:5%)の源泉徴収(確定申告不要制度適用の場合)がかかります。ただし、元本払戻金(特別分配金)は課税されません。
(4)ご解約時
  1. 「信託財産留保額」をご負担いただきます。(信託財産保留額がかからないファンドもあります。)
  2. 個人のお客さまの場合、国内公募投資信託は譲渡益に対して所得税:15.315%、住民税:5%がかかります。

※平成27年10月1日現在の税制です。税金について詳しくは税務署・税理士などにご相談ください。

購入代金を貸越(総合口座、極度型カードローン等)で購入することはできますか?
当行では貸越を利用した購入はお断りさせていただいております。貸越となる場合は引き落しおよび購入は行いません。(再引き落しは行いません)
申込(購入・解約等)の取引内容を、確認する方法を教えてください。
インターネット投資信託トップ画面の「申込取引状況一覧」で確認できます。
申込状況一覧の「受付中」「受付済」「引落不能」とは、それぞれどのような状態ですか?
「受付中」とは、申込みが受付されている状態です。
「受付済」とは、注文が完了し、約定処理中の状態です。
「引落不能」とは、残高不足等の利用により、お取引が不成立となり、取り消された状態です。
詳細については、申込状況照会で確認できます。
申込(購入・解約等)しましたが、メールが届きません。どうすればいいですか?
メールアドレスが変わっている場合は、インターネットバンキングの「ローン等各種お申込・変更手続き」メニューから変更してください。
迷惑メールの設定をされている場合は、ドメイン受信してください。
送信元メールアドレス「saikyo-toushin@prodmail.sonar-ic.jp」
目論見書電子交付とは何ですか?
目論見書電子交付とは、投資信託説明書(交付目論見書)を「インターネット投資信託」の画面より閲覧・保存していただくことです。「インターネット投資信託」で投資信託をご購入いただく際には、必ず交付目論見書および目論見書補完書面をダウンロードして保存していただきます。
交付目論見書の版号(月日)はどのように入力するのですか?

投資信託説明書(交付目論見書)は、交付目論見書表紙に記載の版号(月日)を4桁で入力してください。

投資信託説明書(交付目論見書)
  • 2015.4.11→「0411」
  • 平成25年7月7日→「0707」

上記のように発行月日の月日を4桁の数字にしてご入力ください。

※版号(発行月日)拡大見本

NISAでの購入はできますか?
NISA枠を設定されている方は、購入の際NISAの利用が可能です。
NISA枠を新たに申込みされる場合は、店頭での申込み、もしくは、インターネット投資信託メニュー「その他」 > 「非課税口座開設書類請求」より申込みいただき郵送での対応とさせていただきます。

「積立投信(定時定額買付)サービス」とはどんなものですか?

「積立投信(定時定額買付)サービス」とはどんなものですか?
当行サイトの「積立投信(定時定額買付)サービス」をご覧ください。
積立投信の契約申込みをすると、積立金の引落しはいつから開始されますか?
振替日は毎月12日となります。ただし、次回振替日が申込日(当日含む)から5営業日以内となる場合は、その翌月からの引落し開始となります。
積立投信をやめて換金するには、どうすればいいですか?
毎月の引落しを止める「契約解約」と、積立てされた投資信託を換金する「解約」の2種類の操作を行ってください。「契約解約」を行わない場合、次回からも積立金が引落しされます。
※「契約解約」は、次回振替日が申込日(当日含む)から5営業日以内となる場合は、その翌月からの引落し停止となります。申込内容が反映する月については、「取引内容の確認」画面の「申込内容」に表示された変更反映月および最終振替月でご確認ください。
保有している積立投信の積立金額を変更したいときはどうすればよいですか?
積立投信の「契約内容照会/変更・解約申込」メニューから「契約変更」をクリックし、金額変更することができます。
積立投信の振替日は自由に設定できますか?
毎月12日のみとさせていただいております。
積立投信の振替日が休日の場合、いつ引き落とされますか?
翌営業日の引き落としとなります。

電子交付サービスについて

電子交付サービスとは何ですか?
電子交付サービスとは、取引報告書等の書類を郵送の代わりに電子交付することにより、パソコン上でご覧いただくサービスです。
電子交付サービスの対象となる書類は何ですか?
「取引報告書」「(収益分配金・償還金)ご案内書」「(収益分配金)再投資報告書」「取引残高報告書」「運用報告書」が対象となります。「(特定口座)年間取引報告書」は郵送でお届けします。
電子交付サービスの申込方法を教えてください。
以下の2つの方法があります。
  • インターネット投資信託メニューの「その他」>「電子交付サービス」からのお申込み
  • 当行所定の申込書ご提出
店頭で売買取引をした場合、報告書は郵送されますか?
電子交付サービスを申込まれている場合、店頭取引の場合でも電子交付となります。
電子交付された書類は、どのくらいの間保存されますか?
電子交付後、5年間です。

投資信託に関するご留意点

【投資信託のリスク】

投資信託は、その信託財産に組入れられた株式・債券・REIT等の有価証券等に投資しますので、その価格が政治・経済情勢の影響、金利の変動、為替相場の変動、その発行者に係る信用状況の変化などにより変動し、基準価額が下落することがあります。そのため、お客さまの投資元本が保証されているものではなく、損失を被る可能性があります。

  • ※詳しくは、店頭にご用意している契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)をご覧ください。
【投資信託にかかる費用】
  1. 申込手数料…申込時に直接ご負担いただく費用
    買付金額に対して、最大3.78%<税込>
  2. 信託財産留保額…換金時に直接ご負担いただく費用
    換金時の基準価額に対して最大0.5%
  3. 解約手数料…換金時に直接ご負担いただく費用
    1万口につき最大108円<税込>
  4. 信託報酬…投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用
    信託財産の純資産総額に対して最大2.5812%<税込>
  5. その他の費用…投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用
    上記のほかに「監査報酬」「有価証券売買時の売買委託手数料」「外国における資産の保管等に要する費用」等を、ファンドの信託財産を通じて間接的にご負担いただきます。
  • ※これらの手数料等はファンドや保有期間、申込み金額等により異なるため、具体的な金額・計算方法を記載することができません。
  • ※詳しくは、店頭にご用意している契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)をご覧ください。
【その他】
  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 当行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
  • 当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は、運用会社が行います。
  • 投資信託の取得のお申込みにあたっては、店頭にご用意している契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)を十分お読みください。
  • ご案内の投資信託は、価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。
    投資信託ごとに手数料等およびリスクは異なりますので当該商品等の契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)を十分にお読みください。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。

■商号等 株式会社 西京銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第7号
■加入協会 日本証券業協会

インターネットでのご購入インターネットでのご購入
さいきょうインターネットバンキング
ご相談・お問い合わせは
ご相談・
お問い合わせは
資産運用に関するお問い合わせ

フリーダイヤル0120-709-319

受付時間 月~金曜日 9:00~17:00
(土・日・祝日・銀行休業日を除きます)

西京銀行窓口
ページの先頭へ戻る