投資信託

インターネット投資信託
おとく・かんたん・べんりな、さいきょうインターネット投資信託をはじめよう!

インターネット投資信託

はじめよう!さいきょうインターネット投資信託

おとく かんたん べんり はじめよう!さいきょうインターネット投資信託

インターネットでご購入されたい方は

インターネット投資信託のはじめかた

お申込みからご利用の流れ

くわしくはこちら

ご利用いただけるサービス

ご利用いただけるサービス

※ご利用は個人のお客さまで、満20歳以上の方に限られます。

※指定預金口座が普通預金の場合に限られます。貯蓄預金をご指定されている場合、お取引ができませんのでご注意ください。

※投資信託の購入に際してご購入の都度、PDFファイル形式の「目論見書等」を閲覧またはダウンロードしていただく目論見書電子交付を実施しています。

※1日のご購入金額の上限は総額1億円です。

※口数指定のご購入および金額指定の一部解約はできません。

※残高照会・明細照会等のサービス利用料は無料です。

ご利用可能時間

サービス 平日(月~金曜日) 土・日・祝
購入

0:00~24:00

当日扱・・・ 0:00~14:00
翌営業日扱・・・14:00~24:00

0:00~24:00

翌営業日扱
解約
残高照会・明細照会等
積立新規申込・変更・中止
  • メンテナンスなどによりご利用いただけない時間帯があります。
  • 上記営業日にファンド受付不可日は含まれません。

ご利用いただけるお客さま

  • さいきょうインターネットバンキングをご契約いただいている個人のお客さまで満20歳以上の方
  • 西京銀行の投資信託口座をお持ちの方
  • 西京銀行の普通預金口座をお持ちの方
  • スマートフォンのEメールアドレスをお持ちの方
    (スマートフォン以外の携帯電話からのお取引はできません)

お申込みからご利用の流れ

インターネット投資信託をはじめるにあたって、以下のステップでご利用ください。

ステップ1 西京銀行の「普通預金口座」をお持ちですか?

ステップ1

店舗検索

ステップ2 西京銀行の「投資信託口座」をお持ちですか?

ステップ2

店舗検索

ステップ3 インターネットバンキングのご契約をされていますか?

ステップ3

さいきょうインターネットバンキングにログイン後、「投資信託メニュー」からお取引ください。

インターネットでご購入されたい方は

電子交付サービスとは?

郵送でお届けしている投資信託の各種報告書等を、書面での交付に代えてインターネット投資信託からご確認いただけるサービスです。

メリット1

確認したいときにすぐ閲覧できます。

ご覧になりたい時、必要な時に24時間いつでもインターネット投資信託にログインした画面上でご覧いただけます。

※メンテナンス中など、ご覧になれない時間帯があります。

メリット2

簡単に管理できます。

原則、各書面の作成日以降5年間保存されます。

メリット3

郵便物の受取りが不要です。

郵送で交付する紙の量は膨大です。ペーパーレス化で地球環境保護につながります。

メリット4

安心安全です。

郵送時の誤配等、個人情報の漏洩の心配がありません。

対象となる報告書

  • 取引報告書
  • 再投資報告書
  • 分配金報告書
  • 償還金報告書
  • 取引残高報告書
  • 運用報告書

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

電子交付サービスのお申込み方法

インターネット投資信託の「その他」メニューからお申込みできます。もしくは、当行所定の申込書のご提出によりお申込みできます。
本サービスのお申込みにはインターネット投資信託のご契約が必要となります。

お問い合わせ

西京銀行お客さまサポートセンター フリーダイヤル 0120-709-319

ご留意事項

※本サービスを申込まれますと、店頭で行われた電子交付サービス対象書類にかかる投資信託取引についても、電子交付サービスの対象となります。

※年間取引報告書については、電子交付サービスの対象外で、郵送させていただきます。

※電子交付書面は、Acrobat Readerにより閲覧できるPDFファイルで提供いたします。

投資スタイル診断
お客さまの投資のスタイルを見てみましょう!
ファンドを探す
西京銀行では、さまざまなタイプのファンドをご用意しております。

ファンドを探す

投資対象やテーマから探す

西京銀行では、さまざまなタイプのファンドをご用意しております。

購入するファンドがお決まりの方はコチラ

ご相談・お問い合わせはご相談・
お問い合わせは
西京銀行窓口
積立投信サービス
投資信託を毎月ご指定の日に、ご指定の金額で自動的に購入できるサービスです。

積立投信サービス

長期の資産づくりを始めてみませんか?「まとまった資金はないけれど、投資の興味がある」というお客さまは、積立投信(定時定額買付)サービスをご利用されてはいかがでしょうか?

積立投信(定時定額買付)サービスのメリット

メリット1:毎月1万円から、無理なく投資信託をご購入いただけます。

お客さまのライフプランに合わせて、コツコツと無理なく資産運用を始められます。
長期的に資産をつくりたい方にオススメです。

メリット2:自動振替で、着実に投資が可能です。

指定口座からのお引き落としとなります。
ご購入の都度ご来店いただく必要がありません。
忙しくて窓口に行けない方、買付の手間をかけたくない方へオススメです。

メリット3:時間分散効果によりリスクを軽減できます。

決まった金額を毎月購入することで、一度にまとめて購入するよりリスクが軽減できます。
(注)相場下落時における損失を防止するものではありません。
投資するタイミングがわからない方へオススメです。

ドルコスト平均法

ドルコスト平均法とは・・・
値動きのある金融商品を購入する場合に、毎月(定期的に)一定の金額ずつ購入することにより、毎月(定期的に)一定の数量ずつ購入する場合よりも有利な取得価額に分散をすることができる方法です。
※上図の数字はあくまで仮定であり、将来の成果を約束するものではありません。
※算出にあたっては、ご購入時の手数料・税金・分散金などを考慮していないため実際の投資とは異なります。

積立投信(定時定額買付)サービスのお手続きの流れ

STEP1

ファンドを選ぶ

当行取扱いの投資信託からお好きなファンドを選択できます。

STEP2

購入額を決める

ファンドの購入単位は、毎月1万円以上千円単位。

STEP3

自動引き落とし

毎月12日に自動引き落としいたします。
引落手数料はいただきません。

STEP4

ファンドを購入

 

積立投信(定時定額買付)サービスの商品の概要

積立金額 毎月1万円以上、千円単位でご指定いただけます。
(手数料、消費税込み)
分配金 分配金は税引後に自動再投資されます。
積立方法 毎月一定金額を、指定口座から自動振替により買付けします。引落日は、12日です。(但し、当日が銀行休業日の場合は翌営業日が引落日となります)
換金について 換金のお申込は売買中止日を除きいつでもできますが、解約価額決定日および解約代金の支払日はファンド毎に異なりますので、目論見書等でご確認ください。
買付日 口座引落日の3営業日目(一部銘柄は4営業日目)が、投資信託の買付日となります。
貸越の利用 総合口座当座貸越、カードローンご利用によるお引き落としの購入はできません。
手数料・税金 お引き落とし時に、購入代金の中からそれぞれのファンド所定の販売手数料と消費税を差し引かせていただきます。その他の経費については目論見書等でご確認ください。
取引内容の変更 ファンドの追加・変更、ご購入金額の変更等のお届けをされた場合は、翌月より変更します。
振替口座 ご本人様名義の普通預金口座または当座預金口座に限ります。(投資信託受益権振替決済口座の指定預金口座)
その他 残高不足等によりお引き落としができない場合、当該月の購入は行いません。複数ファンドを購入される方で、残高不足等により同一のお引き落とし金額の合計をお引き落としできない場合は、買付の優先順位を当行が決め、必要金額をお引き落としさせていただきます。
報告書について
ご購入後は各種報告書にてお取引内容をご確認ください。

報告書について

お届けする報告書について確認しましょう

投資信託のお取引内容は、郵送でお届けする各種報告書にてご確認ください。
これらの報告書は、確定申告をされる場合に必要となる場合がありますので大切に保管してください。

購入時 ご購入のお申込
A
「取引報告書」 郵送時期:ご購入後、1週間程度
運用期間時 決算時
B
「(収益分配金)ご案内書」 ※電子交付のみのサービスです
C
「(収益分配金)再投資報告書」 ※電子交付のみのサービスです
四半期毎
D
「取引残高報告書」 郵送時期:1月、4月、7月、10月中旬頃
換金時 換金のお申込み
E
「取引報告書」 郵送時期:換金お申込後、1週間程度
特定口座 特定口座における損益や税金等のお知らせ
F
「(特定口座)譲渡損益計算のご案内」 郵送時期:換金した翌月初め1週間程度または1月中旬頃
G
「特定口座年間取引報告書」 郵送時期:毎年1月下旬頃
その他の添付書類
「上場株式配当等の支払通知書」
「運用報告書」

電子交付サービスをご利用のお客さま

電子交付サービスとは、取引報告書等の書類を郵送でのお届けに代わり、インターネット投資信託を通じた電子交付によりご覧いただくことができるサービスです。対象の書類以外は、郵送でのお届けとなります。

電子交付サービスの対象書類+ 「運用報告書」

投資信託に関するご留意点

【投資信託のリスク】

投資信託は、その信託財産に組入れられた株式・債券・REIT等の有価証券等に投資しますので、その価格が政治・経済情勢の影響、金利の変動、為替相場の変動、その発行者に係る信用状況の変化などにより変動し、基準価額が下落することがあります。そのため、お客さまの投資元本が保証されているものではなく、損失を被る可能性があります。

  • ※詳しくは、契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)をご覧ください。
【投資信託にかかる費用】
  • お申込みにあたっては、当行所定のお申込手数料がかかるほか、保有期間中は信託報酬等がかかります。また、一部の投資信託は換金時に信託財産留保額が基準価額から差し引かれるものがあります。また、手数料等の合計額については、お申込金額、保有期間等により異なりますので、表示することができません。
  • 投資信託ごとに手数料等およびリスクは異なりますので当該商品等の契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)を十分にお読みください。
【その他】
  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 当行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
  • 当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は、運用会社が行います。
  • 投資信託の取得のお申込みにあたっては、契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)を十分お読みください。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。

■商号等 株式会社 西京銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第7号
■加入協会 日本証券業協会

インターネットでのご購入インターネットでのご購入
さいきょうインターネットバンキング
ご相談・お問い合わせは
ご相談・
お問い合わせは
資産運用に関するお問い合わせ

フリーダイヤル0120-709-319

受付時間 月~金曜日 9:00~17:00
(土・日・祝日・銀行休業日を除きます)

西京銀行窓口
ページの先頭へ戻る