お知らせ

山口県初!!クラウドファンディング活用促進助成金の交付決定について

  • 2016/10/07

~ 助成金の活用でお客さまの資金調達コスト軽減につながりました! ~

 
 西京銀行は、さいきょうインターネットバンキングを活用した「ふるさと投資 さいきょうセレクトファンド* 第2弾」でご案内を開始しております株式会社日本フーズ(代表取締役 岩田 章宏)さまが、山口県の「クラウドファンディング活用促進助成金」の第1号として、交付決定を受けましたので、お知らせします。

 

 クラウドファンディング活用促進助成金とは、山口県が創業者・第二創業者の資金調達の後押しと、創業者等の認知度向上、商品等のブランド力の向上を図るため、クラウドファンディングを活用して新商品開発や技術開発の資金調達を行う創業者等の取組を支援するものです。クラウドファンディングのファンド組成時に必要となる初期費用の2分の1(上限50万円)を助成されます。

 

 当行では、平成24年より、地域資源などを活用して新商品開発、新事業にチャレンジする地域の事業者さまの販路拡大、売上向上を応援するため、「ふるさと投資」を積極的にご紹介してまいりました。今後さらに、地域の事業者さまが、クラウドファンディングをご利用いただきやすくするために、本助成金制度の積極的な紹介に努めてまいります。

 

 当行は、これまで以上に事業性評価に基づくお客さまの売上向上、企業価値向上等に繋がるコンサルティング機能を強化し、お客さまの経営課題の共有、解決に向け、助成金制度の活用を含めた多様な資金調達手法等の情報提供を行ってまいります。

 

山口県初!!クラウドファンディング活用促進助成金の交付決定について.pdf


 

一覧に戻る