お知らせ

環境省『きらりと光る取組事例』受賞について

  • 2015/03/11

 当行は、平成27年3月11日に行われた、環境省「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)」の総会において、"さいきょうS1グランプリによる社会的課題の解決への取組み"が『きらりと光る取組事例』に選出されましたので、お知らせいたします。

 

 今回の選出は、ソーシャルビジネスを活用して地域課題を解決しようとするお客さまのサポートを目的に開催している「さいきょうS1グランプリ」において、循環型社会への貢献を目的としてバイオマス資源を活用した取組みをされているお客さまや、自社ブランド電動バイクの普及により地球温暖化対策を進められているお客さまとの連携した環境問題に対する取組みが好事例として評価されました。

 

 当行は、これからも金融を通じて環境保全に取り組まれているお客さまを応援するとともに、地域における環境保全活動を継続してまいります。

 
環境省『きらりと光る取組事例』受賞について.pdf

一覧に戻る