総合口座申込みご郵送によるご本人さま確認)

  • 1同意確認
  • 2お客さま情報の入力
  • 3入力内容確認
  • 4送信完了

「規定・重要事項」をご確認いただき、ご同意いただける場合は、最下部のチェックボックスにチェックを入れ、お進みください。
ご同意いただけない場合は、お申込みいただけません。

規定・重要事項

郵便物の不着について

お客さま情報入力確認後、「総合口座開設のお申込み書類」を本人限定郵便(特定事項伝達型)にて郵送いたします。郵便物を受領しない等お客さまの責めに帰す理由により、郵便不着となった場合、お申込を取消させていただきますので、あらかじめご了承ください。
また、郵便不着による預金口座解約に伴いお客さまに損害が発生した場合であっても、当行は責任を負わないものとします。

反社会的勢力でないことの表明・確約等に関する同意

当行および当行の関連会社や提携会社の金融商品やサービスに関し、下記利用目的で利用いたします。

  1. 1.反社会的勢力に該当しないことの表明・確約等に関する同意
    1. (1)私(当社及び当社の役員)は現在及び将来においても、下記事項ア.の反社会的勢力(アに規定する暴力団員等及びアに規定するAからEに該当する者を指します。以下同じ)のいずれにも該当しないことを確約します。また、私(当社及び当社の役員)自らまたは第三者を利用して下記イ.に定めるいずれの行為を行わないことを確約します。
    2. (2)私(当社及び当社の役員)が反社会的勢力のいずれかに該当し、もしくは下記イ.のいずれかに該当する行為をし、または上記(1)に基づく表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明し、私(当社)との取引を継続することが不適切であると貴行が判断する場合には、貴行が私(当社)に対して通知をすることにより、私(当社)が貴行に対して負担しているいっさいの債務(既存の取引に基づくものを含みます)の期限の利益を失わせることができるものとし、私(当社)は直ちに弁済します。また、この場合には、貴行は、私(当社)に対して、貴行との取引(既存の取引に基づくものを含みます。以下同じ)の停止、貴行との取引の解約など、その他の取引解消に向けた処分を実施することができるものとし、私(当社)はこれらの処分に異議なく従います。
    3. (3)上記(2)の処分により私(当社)又はその関係者に損害が生じてもいっさい私(当社)の責任とし、貴行に損害が発生した場合はこれを支払います。
    4. (4)本「反社会的勢力に該当しないことの表明・確約等に関する同意」は特段の定めがない限り、貴行と私(当社)との間の取引について、他の規定・約款等に優先して適用されることに同意します。
      1. ア.本人が暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(本同意書では、これらを「暴力団員等」といいます)に該当し、または次のいずれかに該当すること。
        1. A.暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
        2. B.暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
        3. C.自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
        4. D.暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
        5. E.役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
      2. イ.本人が、自らまたは第三者を利用して次のいずれか-にでも該当する行為をすること。
        1. A.暴力的な要求行為
        2. B.法的な責任を超えた不当な要求行為
        3. C.取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
        4. D.風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて貴行の信用を毀損し、または貴行の業務を妨害する行為
        5. E.その他AからDに準ずる行為
  2. 2.届出
    • 私(当社)は、その印章、名称、商号、代表者、住所その他貴行に届け出た事項に変更があった場合には、直ちに書面により貴行に届け出ます。私(当社)がこれらの届け出を怠るなど私(当社)の責めに帰すべき事由により、貴行が行った通知または送付した書類等が延着しまたは到達しなかった場合には、通常到達すべき時に到達したものとみなされることに同意します。