お金の色分け

資産づくりのための金融商品を選ぶ前に、 ご自身のライフプランに合わせてお金を4つに「色分け」してみましょう

今ある資産を「つかうお金」、「そなえるお金」、「ふやすお金」、「のこすお金」というように目的に応じて分けてみましょう。
お金の「色分け」をすることで、どのような金融商品を選べばよいかわかってきます。
「目的」や「期間」を明確にして、今あるお金を計画的にかしこく育てていきましょう。

お金の色分け

『「当面お使いみちのないお金」を積極的に運用したい!』という方は、投資信託を活用した資産運用を考えてみましょう。

  • ※上記分類は西京銀行が独自に分類したものであり、将来の運用成果などを保証するものではありません。
  • ※お客さまのご意向(ニーズ、投資のご経験や知識、財産の状況、投資目的など)に添わない商品は、ご案内できない場合があります。
  • ※ご契約には、各商品の「ご留意事項」を必ずご確認ください。

投資信託に関するご留意点

【投資信託のリスク】

投資信託は、その信託財産に組入れられた株式・債券・REIT等の有価証券等に投資しますので、その価格が政治・経済情勢の影響、金利の変動、為替相場の変動、その発行者に係る信用状況の変化などにより変動し、基準価額が下落することがあります。そのため、お客さまの投資元本が保証されているものではなく、損失を被る可能性があります。

  • ※詳しくは、マネープラザにご用意している契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)をご覧ください。
【投資信託にかかる費用】
  1. 申込手数料…申込時に直接ご負担いただく費用
    買付金額に対して、最大3.78%<税込>
  2. 信託財産留保額…換金時に直接ご負担いただく費用
    換金時の基準価額に対して最大0.5%
  3. 解約手数料…換金時に直接ご負担いただく費用
    1万口につき最大108円<税込>
  4. 信託報酬…投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用
    信託財産の純資産総額に対して最大2.5812%<税込>
  5. その他の費用…投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用
    上記のほかに「監査報酬」「有価証券売買時の売買委託手数料」「外国における資産の保管等に要する費用」等を、ファンドの信託財産を通じて間接的にご負担いただきます。
  • ※これらの手数料等はファンドや保有期間、申込み金額等により異なるため、具体的な金額・計算方法を記載することができません。
  • ※詳しくは、マネープラザにご用意している契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)をご覧ください。
【その他】
  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 当行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
  • 当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は、運用会社が行います。
  • 投資信託の取得のお申込みにあたっては、店頭にご用意している契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)を十分お読みください。
  • ご案内の投資信託は、価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。
    投資信託ごとに手数料等およびリスクは異なりますので当該商品等の契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)を十分にお読みください。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。

■商号等 株式会社 西京銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第7号
■加入協会 日本証券業協会

インターネットでのご購入インターネットでのご購入
さいきょうインターネットバンキング
店舗でのご購入・ご相談店舗でのご購入・ご相談
お近くのマネープラザでご相談
お問い合わせは
お問い合わせは
お問い合わせ

フリーダイヤル0120-709-319

受付時間 月~金曜日 9:00~17:00
(土・日・祝日・銀行休業日を除きます)

マネープラザ
ページの先頭へ戻る