お知らせ

藍澤證券株式会社への当行女性行員の転籍について

  • 2017/12/07

~ 女性の活躍を応援いたします!! ~


 西京銀行は、藍澤證券株式会社と平成27年9月に締結した包括的業務提携契約(以下、包括的業務提携)にもとづき、結婚により県外に転居する女性行員が、平成29年12月21日付で藍澤證券の正社員として転籍することになりましたので、お知らせします。


 包括的業務提携のひとつに、配偶者の転勤等により営業エリア外への転居の必要が生じた場合で、転居先が藍澤證券の営業エリア内である場合には、人事考課情報などを両社が共有し、現在の待遇の継続を前提に人材を紹介する制度があります。


 人事交流にもとづく転籍は、平成28年8月に1人目が誕生し、転籍した女性は現在も藍澤證券で各部署と連携するソリューション担当として幅広く働いております。
 この度、2人目となる当行女性行員は、平成23年入行、本店マネープラザで資産運用担当の経験があり、結婚に伴う県外への転居に際し、本制度を活用し藍澤證券に転籍することになりました。
 従来であれば、やむを得ず結婚退職の選択をしていた行員も、本制度により現在と同等の待遇で働くことが可能となりました。


 西京銀行はこれからも、藍澤證券との人事交流等を通して、女性活躍が求められる社会の中で、女性も定年まで働き続けられる環境づくりを応援してまいります。


藍澤證券株式会社への当行女性行員の転籍について.pdf


一覧に戻る