お知らせ

『さいきょう農林漁業成長産業化ファンド』第1号案件 「株式会社さんまいん」への出資決定について

  • 2015/03/06

 株式会社農林漁業成長産業化支援機構、株式会社 エス・ケイ・ベンチャーズ、株式会社西京銀行が共同で設立した『さいきょう農林漁業成長産業化ファンド』は、「株式会社さんまいん」に対し、下記のとおり出資を行うことが決定致しましたので、お知らせします。

 

 当ファンドは、農林漁業の6次産業化による地域経済の活性化に貢献するために、株式会社農林漁業成長産業化支援機構法に基づき設立した官民ファンドで、本件出資は同法に基づく山口県内の第1号案件となります。

 

 当行では、平成24年4月に地域の社会経済の活性化を目的に、地方自治体、大学、地元企業等産官学金の積極的な連携を進めるための専担部署として「地域連携部」を設置しました。
特に、アグリ・フードビジネスの成長産業化、地元企業の6次産業化の取組みを応援するため、当行関連会社のエス・ケイ・ベンチャーズが主催する山口県委託事業の地域人づくり処遇改善支援事業「販路拡大研修交流会」等のイベントを積極的に行うほか、各企業のアグリ・フードビジネスの事業計画策定もサポートしてまいりました。
こうした取組みのなかで、地元企業である有限会社サンエイ興業の設立するコンテナ型保冷庫栽培による菌床椎茸の製造・販売及び加工品の製造・販売を行う6次産業化事業体である株式会社さんまいんに対し、下記のとおり出資を行うことを決定しましたのでお知らせします。

 

 なお、出資に際しまして、下記のとおり契約書調印式を行いますので併せてお知らせします。

 

 これからも当行は、グループの総力をかけて農林漁業を活性化させ、農山漁村における雇用創出と成長産業化に取組むとともに、6次産業化事業者さまへのサポートを積極的に行ってまいります。


 

『さいきょう農林漁業成長産業化ファンド』第1号案件 「株式会社さんまいん」への出資決定について.pdf

一覧に戻る