沿革

昭和5年11月17日 徳山無尽共益株式会社設立
昭和19年2月1日 徳山無尽共益株式会社、下関無尽株式会社、宝栄無尽株式会社の三社が合併し、山口無尽株式会社を下関市豊前田町186番地に設立
昭和26年10月20日 相互銀行法に基づく相互銀行の免許を受け、商号を株式会社山口相互銀行に変更
昭和45年4月1日 本店を周南市平和通一丁目10番の2(現在の本店所在地)に移転
昭和52年4月11日 総合オンラインスタート
昭和53年6月1日 外国為替公認銀行としての業務開始
昭和57年5月17日 融資オンラインスタート
昭和58年4月1日 公共債の窓口販売業務開始
昭和59年4月1日 山口県指定代理金融機関となる
昭和61年11月20日 山相ビジネスサービス株式会社(現西京ビジネスサービス株式会社)を設立
昭和62年6月1日 公共債のディーリング業務開始
昭和63年6月1日 公共債のフルディーリング業務開始
昭和63年10月1日 海外コルレス業務開始(平成4年2月10日海外コルレス契約包括承認を取得)
平成元年2月1日 普通銀行に転換、商号を株式会社西京銀行に変更
平成2年3月26日 財団法人西京教育文化振興財団を設立
平成4年7月10日 担保附社債信託法に基づく受託業務開始
平成5年11月22日 勘定系オンラインスタート
平成6年4月12日 西京カード株式会社を設立
平成10年12月1日 証券投資信託の窓口販売業務開始
平成11年10月1日 インターネットバンキング取扱開始
平成12年8月1日 株式会社エス・ケイ・ベンチャーズを設立(現連結子会社)
平成13年4月1日 損害保険の窓口販売業務開始
平成13年4月10日 株式会社西京総研を設立
平成14年3月5日 金地金の販売開始
平成14年10月1日 生命保険の窓口販売業務開始
平成16年2月13日 きらら債権回収株式会社を設立(現連結子会社)
平成22年12月24日 インターネット取引専業支店「ウェブ一丁目支店」開設
平成23年4月1日 西京ビジネスサービス株式会社を吸収合併
平成23年7月22日 株式会社西京システムサービスの株式を取得し子会社化
平成26年1月4日 勘定系オンラインPROBANK-R2システムの運用開始
平成26年1月28日 西京カード株式会社の株式を再取得し、連結子会社化
平成27年5月7日 オペレーションセンター「ACT-CORE」新設
ページの先頭へ戻る